===

===

2015 年 5 月 のアーカイブ

 ほりりん

今更ですがディ○ブロ3をプレイしてます。
私は洋ゲーってあまり遊ばないんですが、これは相性が良いです。
見た感じ難しそうな印象もあったんですが、UIや機能などはお客様目線で
カスタマーサイドに立ったすごい親切なゲームだなって思います。

何より無心で大量のモンスターを狩り続ける無双感が時間を忘れさせます!
今はひたすら同じダンジョンに潜って、ひたすらアイテムハントです。
レアアイテムがドロップしたときのアイテムから光の柱が立ち上る演出に
心拍数が上がります(ジュルリ

まだプレイさせてない方にはオススメですよ!

あ、キャラクターは女の子選んでも濃ゆいです、さすが洋ゲー……

ミ☆

2015/05/08

☆画野朗

こにちわ、☆画野朗ですよ。
暑かったり寒かったりでパンツ一丁になるタイミングが計りづらい昨今、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
 
 
昔の同人誌やゲームのCGなんかを眺めていてふと思ったんだけど、
絵柄の主流ってここ10年で随分変化したよね。

・やたら前方に迫り出していた前髪は規模を縮小、おでこの丸みに沿った
 落ち着いた形のものに。
・バナナの束のような髪の毛のふさは、髪質、髪型を意識した
 自然な流れのものに。
 また、不規則、不定形は当たり前になった。
・目尻の形状でしか表されなかった睫毛は、全体に
 ちりばめられるようになった。
・下睫毛はほとんどなくなり、肌と目の境界を補助する程度の役割に。
・大きかった黒目は小さくなり、丸っこいもの、縦長へと変化した気がする。
・口の位置はだいぶ下がった。開かれる時は縦長ではなく横長。前歯の存在。
・死滅していた下唇の下の窪みを表す線が復活の兆し。
・横顔では、鼻からアゴにかけてのラインが前方に突出する犬型輪郭の死滅。
・肩幅縮小……というより上半身(頭部除く)が小さくなった?
 上半身を小さくする際に首、腕、腰の肉付きに様々な影響。
・女の子の身体は、骨盤の存在が強調される。
 より女の子らしく、より女体らしく。
・女の子のお股のVライン(?)の線は描かれなくなってきた気がする。
・四肢が細くなった。また、先端に向かうにつれ小さく。
・変に長かった脚は自然な長さに。
 若干O脚に描かれることが増えた気がする。

身体を構成するパーツに関してパッと思い付くだけでもこんなにあるでよ。
ここからさらに線画のタッチやらデザインの方向性やら色彩やらを加えると、
もう10年前と今では完全に別物。住む惑星が違うレベルで別物。
えらいこっちゃ。
 
 
僕はどうなのかな。ちゃんと変化に付いていけてるのかな?
自分ではよくわからない。
髪の毛のボリュームは気付いたら落ち着いてた。
睫毛は勝手に増えてた。下睫毛はいつの間にか無くなってた。
前歯は描いたり描かなかったり。
大きめに描くと幼さが強調されるように感じた。
上半身をちっこくってのは、エロゲー定番の”脱衣”差分との相性が悪くて、
取り入れるのに若干抵抗がある……。
ブツブツブツ。ふむふむ。うーん。ひとつずつチェックしていくと面白いな。
思いのほか無意識に変化できてる?ような?できてないような?
僕がひとりで勝手にそう感じているだけかな?
実は随分前から古臭い絵のまま何の成長も無かったりするのか!?
ぶわわっ!もしそうなら泣ける!涙が止まらない!泣けるガッズィーラ!
 
 
急に暗い気持ちになってきた。
無意識な部分は考えてどうにかなるもんじゃねー。
全部センスの問題ですわ。センスってどうやって磨くんだ。
boketeで磨くのか。
『お前らの募金、待ってるぜ!』ってやつ面白いよね。
あれセンス◎だと思います。
 
 
なんか今、うちの兄貴が
「ファンタジーの世界に急に飛ばされたらどうする……?」
っていう中学生みたいな話題を何の前置きもなく急にスカイプで振ってきた。(実話)
「トイレがないんだぜ……」とか言ってる。
マジかよまさかトイレが無いだなんて。

ダンバインの話に飛んだぞ。と思ったら今度はスタートレックに。
おぉ……思ったよりも深い考察が繰り広げられている。
ちらりと登場した鬼平犯科帳の名は話のどの部分に絡んでいるのか。

これはもうスタッフ日記どころではない……寝てやり過ごそう……。
みんなもファンタジー世界に対する比較的大規模な考察を明け方急に始める
肉親には気を付けてね……。
 
 
それではまた今度……[(:3[   ]